●U部 テキスタイル科●
 
 
 


2010年度卒業制作 大滝郁美「色を織る」
 
同窓会・和裁着つけ師範協会
 
 
 
 
デザイン、素材、染織を使いこなし、総合的な布づくりをめざす
●U部 テキスタイル科●
 
 

1年次は、プリンティング・ウィービングの両方を学び、さまざまな技法を身につけます。それらを生かし、2年次はマーケティングから始まる製品デザインにチャレンジします。
  プリントデザインでは、テキスタイルデザイン画を描きそれをシルクスクリーンの版に起こして染料で布地にプリントします。
 ウィーピングデザインでは、卓上機でさまざまな布を織って素材感や風合いを学びます。
 本講座は、リカレントスクールとして受講することもできます。
 また、希望者は1部テキスタイルデザインコースの授業を聴講することが可能です。

 
修業年数:2年 (1年で修了する人には、修了証が授与されます。)
授業日:平日   補講日:金曜日
授業時間:18:00〜21:00   年間授業数:700時間(1時限180分授業)
おもな進路概要
テキスタイルデザイナー:洋服・小物・インテリアなどに使用する布地のデザインなどを行います。
製品企画:アパレルメーカーやインテリア関係の会社などで商品開発の企画・開発を行います。
工房スタッフ:染めや織りの工房で直接制作に携わります。
販売・事務:テキスタイルやアパレル関連の製造・卸・小売業などで販売・事務に携わります。