●きもの総合科 舞台衣裳コース●
 
 
 


 
同窓会・和裁着つけ師範協会
 
 
 
 
歌舞伎、演劇、映画―― 作品を彩る舞台衣裳をつくり、着つける
●きもの総合科 舞台衣裳コース●
 
 
日本の演劇のルーツである歌舞伎に始まり、舞踊、演劇ドラマ、広告などで、衣裳は作品を彩る大切な存在。衣裳としての「きもの」には、たんに伝統美を追求するだけでなく、配役を引き立てること、動きやすく着つける事などが求められます。舞台衣裳コースの授業では、松竹衣裳株式会社などの協力のもと、実際に舞台で使われている衣裳などの着つけが、プロの指導とともに体験できます。学んだことを生かし、演劇実習なども行います。  
修業年数:2年   授業日:平日
授業時間:9:30〜16:00   年間授業数:1,110時間
取得資格:和裁技能4級、着つけ技能師範3級
厚生労働省和裁技能検定3級受験(在学中)、同2級受験資格(実務経験0年)
厚生労働省職業訓練指導員2級受験資格(実務経験3年)
全国専修学校各種学校准教員資格(受講のうえ取得)